2014年01月08日

コードワード:ジョロニモ Code word GERONIMO

ブラックホーク機内 アルファチーム
襲撃チームのリーダー、トロイ・ロバーツ軍曹は、ファストロープで降下する準備をしていた。機体がぐんぐん下がってゆくのが感じられる。降下の号令がかかる瞬間まで目を閉じて精神を集中させていた。

「訓練と同じだ・・」。 
頭の中で何度も繰り返す。ただ、その時はいつもとは違っていた。降下準備の号令がかかってから、ヘリの降下する時間がやけに長い気がした。トロイが、おかしいと思った瞬間、足元から、「ぐあん」、と音がしたかと思うと、機体がくるくるとスピンし始めた。

「機体底部接触!総員、衝撃対応姿勢!!」
ブラックホールのパイロットの叫び声が聞こえた瞬間、再び、機体に衝撃が走った。今度の衝撃は激しく、チーム全員が、ヘリの屋根に頭を強打した。

衝撃同時に、機内の備品がバラバラと落ちてきた。そして、衝撃が収まると、パイロットが無線で話しているのが聞こえた。
「ブラックホーク・アルファ、ダウン・・・。ブラックホーク・アルファ、ダウン」。
どうやら、墜落したようだ。

「総員、生存確認! 動ける奴は、外に出ろ!」。
隊長のソルベスキー軍曹が怒鳴る。トロイは、ファストロープの安全装置を外して、ヘリの外に出た。ナイトビジョンのスイッチを入れ、辺りを見る。どうやら、中庭に不時着したらしい。

「クソ、いきなりトラブった」。トロイは舌打ちした。
シールズたちは、命令されるまでもなく、ヘリの警戒するように周囲に展開した。その数秒後、ダンハム大尉を乗せたブラックホークが、同じく中庭に着陸した。メンバーがバラバラとヘリから出てくるのがナイトビジョン越しに見える。

「ラッキーだ。誰もくたばってねぇ」。
点呼を終えたソルベスキー軍曹が叫んだ。

それを聞いたダンハム大尉は、
「作戦は続行。地上作戦に切り替える。モタモタするな、走れ!」

メンバー全員が、母屋に向かって走る。案の定、ヘリ墜落の衝撃音を聞いた数名の敵が、畑のエリアに出てきた。しかし、ナイトビジョンを装備していない敵は無防備で、シールズたちのサプレッサー付きのHK416で、簡単に射殺された。

チーム全員が、屋敷内の回廊の部分に到着した。
「ベータチームは、トラップへ移動!アルファは、壁を破壊して、母屋へ突入しろ!」
ダンハム大尉の的確な指示が闇夜に飛ぶ。

ベータチームは、闇の中を素早くトラップに移動し、エリアを制圧した。
一方で、ベータチームが連れてきたシェパード犬が、隊員の背を伝って塀を乗り越え、母屋のエリアに消えた。次の瞬間、壁の向こうで、シェパードがバウバウと吠えるのが聞こえた。いきなり獰猛な犬が侵入してきたことで、中の敵は狼狽しているはずである。

その隙に、門を破壊することになっていた兵士が、その爆薬を壁に仕掛けた。
「イグニッション(点火)!!」。
叫ぶと同時に、激しい閃光が起こった。壁には、縦に大きな亀裂が2つ入った。その壁を、ソルベスキーが思い切り蹴り上げると、だーん、という音ともに壁が崩れた。

壁が崩れると、アルファチームの真正面に、ビンラディンがいると思われる母屋が現れた。
「ムーヴ、ムーヴ、ムーヴ!!」。
ソルベスキーは号令をかける。シールズたちは、次々と侵入してゆく。


ビンラディンの寝室
ヘリの墜落と壁を破壊する爆破音で、ビンラディンは目が覚めた。
「何事だ?」 
「賊が侵入してきました」。召使の小男が答えた。

ビンラディンは、窓の外を見ると、暗闇の中に英語の号令が聞こえた。これは賊ではない・・・。まさか・・アメリカ軍特殊部隊の襲撃・・・?一番考えられなかったシナリオが、目の前で展開されていることに、ビンラディンの呼吸が荒くなった。

隣の部屋で休んでいた妻と娘がビンラディンの寝室にやってきた。二人共、何が起こっているか分からず、ただ震えていた。

ビンラディンは、二人の肩を抱えると、「大丈夫だ。恐れることない」、と声をかけ、枕元のクリンコフを掴むと、召使に放り投げた。
「時間を稼げ」。低い声で命令した。


次回更新は、1月15日「コードワード:ジェロニモ」です。
ご意見・ご感想をお待ちしております。


今後の即売会出店予定
1/19 コミックとレジャー22 (インテックス大阪) 5号館 キ-09b
1/26 コミックシティ東京133 (東京ビックサイト) 東5ホール か14a
2/2 東京コミティア106 (東京ビックサイト) 東5ホール R14b
2/9 サンシャインクリエイション62 (池袋サンシャインシティ) A23ホール K01a


------------------------------------------------------------------------------------------
同人誌も発行しております。こちらもどうぞ。同人誌書店COMIC ZIN通販ページと 虎の穴通販ページに飛びます。(購入には会員登録が必要です。)



私の訳書(共訳・監修)です。よろしかったらお読みください。
画像クリックでamazonへ飛びます。












同じカテゴリー(Story(物語) )の記事
 作戦終了 Over the Operation (2014-02-19 07:00)
 コードワード:ジョロニモ Code word GERONIMO 4 (2014-01-29 07:00)
 コードワード:ジョロニモ Code word GERONIMO 3 (2014-01-22 07:00)
 コードワード:ジョロニモ Code word GERONIMO 2 (2014-01-15 07:00)
 ネプチューン・スピアー Neptune spear  7 (2014-01-01 07:00)
 ネプチューン・スピアー Neptune spear 6 (2013-12-25 07:00)

Posted by 友清仁  at 07:00 │Comments(0)Story(物語)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。