2009年09月09日

アフガニスタン Afghanistan

これからアフガン戦を語る上で、アフガニスタンの国情について触れておかねばならない。

アフガニスタンとは、ペルシャ語でアフガン人やウズベク人の住む場所(国)という意味である。人口は2800万人、国土面積は65万平方キロである。日本の2倍の面積に4分の1ほどの人口である。気候は大陸性で、夏は暑く冬は寒い。主な産業は牧畜である。

紀元前6世紀ごろには人が住み始めたようである。以後、さまざまな王朝や勢力がこの血を支配した。古代、中世のアフガンの歴史については割愛する。
1880年、第2次アフガン戦争に破れイギリスの保護国なる。1919年に独立を達成するが、その後も国内で流血が絶えなかった。1979年にソ連がアフガンに侵攻を開始すると、これを機に世界中から「ジハード(聖戦)」の名の下に多くの「ムジャヒィデン(聖戦士)」がアフガンに集まった。

1987年にソ連軍が撤退すると、元革命評議会議長のムハンマド・ナジー・ブッラーが大統領に就任するが、反ソ連ムジャヒディンとの間に抗争が続いた。1992年にクーデターによりブッラー大統領が失脚すると、国内は無政府状態となる。

この無政府状態のアフガンで、イスラム教を基本理念に掲げたタリバンが急成長し、アメリカやパキスタンなどの支援を受け、1996年にアフガン全土を掌握する。このときの旧ムジャヒィデン勢力が反タリバン勢力として結束し、北部同盟となる。

この頃に、オサマ・ビン・ラディンがアフガニスタンへ入り、資金援助などでタリバン政権の中枢に入り込んだらしい。

次回更新は、9月16日。「タリバン」です。お楽しみに。
御意見、ご質問をお待ちしております。 本ブログの内容の転載などを禁じます。



------------------------------------------------------------------------------------------
同人誌も発行しております。こちらもどうぞ。同人誌書店COMIC ZIN通販ページに飛びます。(購入には会員登録が必要です。)



私の訳書(共訳・監修)です。よろしかったらお読みください。画像クリックでamazonへ飛びます。







同じカテゴリー(knowledge base(基礎知識))の記事
 いきなり終了で申し訳ございませんが・・・・ (2014-03-05 07:00)
 コンクルージョン conclusion (2014-02-26 07:00)
 シールズ・チーム6 Seals team 6 2 (2013-08-07 07:00)
 アフガンに展開したODAについて ODA in Afghan (2013-02-27 07:00)
 J-DAM (2012-06-20 07:02)
 B-52 (2012-05-30 07:01)

Posted by 友清仁  at 08:07 │Comments(0)knowledge base(基礎知識)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。